補助簿

補助簿とは、主要簿である仕訳帳や総勘定元帳を支える帳簿で、会社が任意で作成するものです。主要簿には記録できない、より詳細な情報が記録され、管理されることになります。

 

出題重要度の高いもの

小口現金出納帳 → 日々の用度係による小払経費の状況が記入される

仕入帳・売上帳 → 商品の取引先や品目などの状況が記入される

受取手形記入帳 → 手形の支払人や受取期日などが記入される

支払手形記入帳 → 手形の受取人や支払期日などが記入される

 

得意先元帳   → 得意先ごとに売掛金の状況が記入される

仕入先元帳   → 仕入先ごとに買掛金の状況が記入される

商品有高帳   → 仕入れ・売上げを中心に商品の在庫が計算される

 

小口現金出納帳

仕入帳

受取手形記入帳

商品有高帳

先入先出法 → 先に仕入れた商品から先に販売されると仮定する計算方法

 

※ 売上げたときに、古い在庫から出ていくイメージで計算します。

 

移動平均法 → 単価の異なる商品を仕入れた都度、平均単価を求めて計算する方法。

※ 仕入れの都度、商品1個あたりの平均単価を求めるのがポイントです!

 

買掛金元帳


サイトマップ
Copyright 2013-2017 e支援.net All rights reserved